コンビニ払い カード決済楽天300ポイントプレゼント

 

コラム

贈答品を贈る際のマナー|贈答用コシヒカリの通販なら栄屋ファーム|

日本では、お中元やお歳暮、お祝いの行事などで贈答品を贈る機会がいくつもあります。
贈答品を贈る行為は相手に感謝の気持ちを伝えることと同じです。そのため、贈答品を贈るときは、気持ちが伝わるように基本的なマナーを守ることも大切です。

■ 贈答品に適さないもの

贈答品に適さないもの

現在は贈答品を自由に選ぶことが出来ますが、贈答品に適さない商品は選ばないようにしなければなりません。贈答品に適さない商品としては、刃物・ハンカチ・櫛などが挙げられます。

包丁やハサミといった刃物は縁を切ることを連想させてしまい、ハンカチは漢字で書くと手巾(てぎれ)となるので同じように縁を切ることを連想させます。

また、櫛は名前から「苦」と「死」を連想させることから、縁起が悪いものとされています。贈答品にこれらの商品は贈らないようにしましょう。

■ 贈る方の好みに合わせる

贈る方の好みに合わせる

贈答品は相手が喜んでくれるものを選ぶことが大切です。
信頼関係の深い相手であれば欲しいものを直接確認することが出来ますが、直接確認することが難しいケースもあるでしょう。

喜ばれる贈答品を選ぶには、贈る方の環境を参考にする方法があります。家族構成や趣味などの情報を参考にすることで、ピッタリの贈答品が見つかりやすくなります。

■ 贈るタイミングを考える

贈答品は、贈るのに適したタイミングがあります。
贈るタイミングは行事によって様々ですが、贈るタイミングが早すぎても遅すぎても相手に感謝の気持ちが伝わらず、反対に相手の方に迷惑を掛けたり気遣いが不十分と思われたりすることがあります。相手の都合なども考慮して、最適なタイミングで贈答品を贈るようにしましょう。

栄屋ファームでは中央アルプス駒ヶ岳の清流と信州の内陸性気候で育てたおいしいコシヒカリを販売しています。味と安全性にこだわっているので価格以上に満足していただける人気商品です。また贈答用のコシヒカリもご用意しており、5kgと10kgの白米からお選びいただけます。贈答用のコシヒカリにはオシャレな袋とのし紙をつけて、一部地域を除き送料無料でお届けいたしますので、是非ご利用ください。

農家直送 栄屋のお米 栄屋ファーム / 産地直送・農家直送のミルキークイーン通販 概要

ショップ名 農家直送 栄屋のお米 栄屋ファーム
所在地 〒399-4117長野県駒ヶ根市赤穂8538-1
電話番号 070-4295-6704
FAX 0265-83-0562
メールアドレス shopmaster@sakaiya-farm.com
URL https://sakaiya-farm.com/
業務内容 産地直送・農家直送おいしいお米の通販/ミルキークイーン/コシヒカリ/定期購入/
説明 産地直送・農家直送おいしいお米の通販なら『美味しいお米の通販 産地直送栄屋ファーム』へ。ミルキークイーンやコシヒカリの新米をご堪能ください。白米の他に玄米も取り揃えております。贈答用のミルキークイーンも人気です。送料無料のお米の通販をお探しならな『美味しいお米の通販 産地直送栄屋ファーム』へ。

Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク 
楽天ID決済 特設サイトはこちら

当店売れ筋ランキング
現在のご注文状況

QR

美味しいお米栄屋ファーム 店長日記

本人

こんにちは!店長の堺沢です。
私が育てたこだわりのお米を、農家直送 通販でお届けしています。

■アルプスが2つ映えるまち長野県駒ヶ根市、標高650m中央アルプス駒ヶ岳から湧き出でる清流と、日中暖かく夜間涼しい長野県(信州)の内陸性気候、栄屋ファームのこだわりで育てたお米です。
是非一度、農家直送 栄屋のお米 食べてみてください。

■令和3年産米今年のお米は土壌分析の結果を、ブロフウェアーというソフトを使い、最適な肥料設計をして土壌酸度PHを6.5に設定大量な土壌改良資材を投入することから始めました。秋耕耘を2回春耕耘を2回、代掻き時酵母菌を投入2回目を7月末に投入、除草剤3回 殺菌殺虫剤ゼロで育てました。
初期に殺菌殺虫剤を入れなかったので、稲水ゾウムシに根をやられ見るも無残な姿になりましたが、7月中旬頃より稲水ゾウムシが巣立った頃から一気に成長を始め分株ししっかりした稲に生長しましたが、8月の長雨に開花期が重なり実がならないものも出ました。
成長が遅れたため刈り取り時期を遅くして何とか刈り取りを終えることが出来ました。
農業は天候に左右されるのですが、最後のとりでが地力ではないかと痛感し、今後も地力の向上有機質の投入をして行こうと思いました。

店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 臨時休業

■通常定休日はございませんが、平日はサラリーマンをしていますので、対応は帰宅後となります、ご不便をかけることが有るかと思いますがどうかよろしくお願いいたします。
お急ぎのご連絡は携帯の方へお願いいたします。
携帯 070-4295-6704

 

コラム

ページトップへ